YOKOHAMA HPV PROJECT〜横浜から、神奈川から、日本の子宮頸がん予防を変える〜

知って欲しいHPVと子宮頸がん予防

最新学術情報

thumbnail
2017.11.17
HPVワクチン情報(国外)
9価HPVワクチンの有効性と安全性:ランダム化2重盲検試験

9価ヒトパピローマウイルスワクチンが子宮頸がんの90%を予防する

6年の持続的効果とその安全性を証明

Huh WK, Joura EA, Luxembourg Aら.Lancet 2017; Sep 5. pii: S0140-6736(17)31821-4.

 

要旨
ポイント

9価ワクチンの効果は6年間持続することが証明された。9価ワクチンが普及すれば世界中の90%の子宮頸がんを予防できる可能性がある。

付記:


本論文Table1を改変

学術情報一覧へ戻る 
ページのトップへ戻る