YOKOHAMA HPV PROJECT〜横浜から、神奈川から、日本の子宮頸がん予防を変える〜

知って欲しいHPVと子宮頸がん予防

学術情報一覧<2021>

年度別一覧ページ

2021 2020 2019 2018 2017

執筆者、執筆協力者一覧(50音順)

安達 聡介 (新潟大学)
石﨑 優子 (関西医科大学)
上田 豊  (大阪大学 産婦人科)
牛尾 江実子(横浜市立大学 産婦人科)
榎本 隆之 (新潟大学)
奥津 康子 (横浜市立大学 医学部医学科)
工藤 梨沙 (新潟大学)
倉澤 健太郎(横浜市立大学 産婦人科)
今野 良  (自治医科大学附属さいたま医療センター)
助川 明子 (横浜市立大学 産婦人科)
鈴木 幸雄 (横浜市立大学 産婦人科)
関根 正幸 (新潟大学)
中安 優奈 (横浜市立大学 産婦人科)
鍋島 百歌 (横浜市立大学 医学部医学科)
野々山 将 (横浜市立大学 医学部医学科)
橋本 沙季 (横浜市立大学 医学部医学科)
東 暖乃  (横浜市立大学 医学部医学科)
増田 真衣 (横浜市立大学 医学部医学科)
丸山 康世 (横浜市立大学 産婦人科)
宮城 悦子 (横浜市立大学 産婦人科)編集責任者
八木 麻未 (大阪大学)
山口 真奈子(新潟大学)

ページのトップへ戻る